断食3日目<火曜日>

やすらぎの里断食一週間プラン3日目スケジュール

本日は断食3日目、ここでで断食自体は終了し、明日からは断食回復食になるという断食最後の日。

 

ちょっと頑張ってウォーキングしてカロリー消費するかどうかを試してみました。

 

断食3日目自己計量

やすらぎの里断食一週間プラン3日目計量

断食3日目の体重

88.7kg。

 

昨日が90.2kgでしたから、更に1.5kg一日で減った計算になります。

 

3日で3.5kg。

 

やっぱり何も食べなきゃ絶対痩せるってことですね。

 

断食3日目の朝食

やすらぎの里断食一週間プラン3日目朝食

野菜ジュース1杯

やすらぎの里断食一週間プラン3日目朝食

やすらぎの里断食一週間プラン3日目朝食野菜ジュースレシピ

 

断食3日目の治療施術

本日はアロママッサージと背中ローラーと足マッサージ。

 

アロママッサージは15分ほどだったが、とても心地よく感じました。

 

これでテンションが上がったので、施術後さっそくウォーキングに繰り出してみることに。

 

断食道場を伊豆高原駅に向かって歩き、そこから海に向かって歩き、橋立吊橋というところまでのウォーキング。

 

やすらぎの里断食一週間プラン3日目ウォーキング

やすらぎの里断食一週間プラン3日目ウォーキング

やすらぎの里断食一週間プラン3日目ウォーキング

やすらぎの里断食一週間プラン3日目ウォーキング

やすらぎの里断食一週間プラン3日目ウォーキング

やすらぎの里断食一週間プラン3日目ウォーキング

 

約1万歩のウォーキング、こんな運動もたまにはイイものです。

 

断食道場やすらぎの里が坂道の途中にあるので、帰りは登り坂で大変なんですか。

 

断食3日目の夕食

やすらぎの里断食一週間プラン3日目夕食野菜スープ

野菜スープ1杯

 

食事がマッハの速さで終わります。

 

断食3日目のオプション施術

本日は90分の指圧マッサージを受けてみることに。

 

昼のウォーキングで疲れたカラダにはかなり効いて、特に右首から右肩にかけて指圧されると激痛が走るほど。

 

施術してくれた先生によると、やはり首から右肩そして左腰にかなりの張りがあるとのこと。

 

でも90分のオプション施術を予約しておいたおかげで、カラダがだいぶ楽になりましたた。

 

断食一週間3日目、私はこの日もウォーキングしたにも関わらずまったく苦にならなかったが、まわりの方々はそうではなかったらしです。

 

特に女性の参加者は空腹すぎて頭痛がしたりめまい感じる人が多い様子ながら、3日間断食してもそれほど体重が落ちていないとのこと。

 

一方の男性陣は空腹感を感じているものの、私を含め聞いた方はみんな1日1kgペースで体重が落ちています。

 

断食の効果は男女差もあり、更に人それぞれです。

 

3日目の日記

本日は朝6時に目が覚める。
これもやっぱりオシッコがしたくなってパターン。
でもこればっかりはしょうがないので、今週は我慢我慢。
そして朝7時から目覚めのヨガ、中国気功体操を行ってからテラスでゆっくりハブ茶を飲む。
これが1日のスタートモデルになってきた。
あとは朝風呂に入って、10時からの朝食、そして施術に備える感じだ。
本日の朝食はグリーン野菜スムージー。
ケールやホウレン草などの緑黄色野菜とリンゴのすり下ろしを合わせて飲みやすくしたものカップ1杯。
3日目なので食事というか断食食にもカラダが慣れてきている。
こんなカップ1杯のスムージーでお腹が膨らむハズはないのに、これだけで全然平気になるのだから不思議だ。
むしろ食べないカラダのほうが体調がすこぶるよい感じがしている。これが断食の効果なのだろうか?
朝食後の施術、本日はアロママッサージと背中ローラーと足マッサージ。
アロママッサージは15分ほどだったが、とても心地よく感じた。
これでテンションが上がったので、施術後はウォーキングに繰り出してみた。

 

断食道場やすらぎの里を出発し、歩いて15分ほどの伊豆高原駅に向かう。
到着した日はどしゃ降りの雨だったので駅まわりの様子はまったくわからなかったが、晴れた日にこうしてウォーキングしてみると町並みがよくわかる。
だが道場から駅まではかなり傾斜のキツイくだり坂。
帰りのことを考えると心が重くなるので、なにも考えずに伊豆高原駅に向かう。
伊豆高原駅ではひとわたりお土産品などをチェック。
そして本日の目的地「橋立吊橋」に歩きだす。
対馬川沿いに海に向かって進むこと約20分。
それなりの吊り橋が見えた。
だけど景色的には入りこんだ海岸線と太平洋のほうが美しく見えた。
そんな海岸沿いのウォーキングコースをしばし歩いてから道場に帰ってきた。
ウォーキングする前にスマホの万歩計をセットしていたので、到着後にチェックすると全工程約2時間、歩数10073歩、約7kmだった。
意外とボリュームがあったことに驚きを感じつつ、帰り道の上り坂かなりハードだったことを思い出した。
なかなか日常生活ではそんなに歩く機会がないが、歩いてみるとなんだか気持ちがよくテンションが上がっている自分がいた。
そんなハイキングにも似たウォーキング終了後は、道場の露天風呂で汗を流ししばしくつろぎまどろむ。
そして夕方6時の夕食を迎える。
といっても昨日の夕食にもでた野菜スープの濃いめバージョンカップ1杯のみ。

でもこれが断食食の最後で、明日の朝食からは回復食として固形物が徐々に出されてくる。

 

私は3日間の断食生活、まったく苦にならなかったが、まわりの方々はそうではなかったらしい。
特に女性は空腹すぎて頭痛がしたりめまいをおこしたりしている人が多かった。
しかも3日間断食してもそれほど体重が落ちていないのだそうだ。
一方の男性陣は空腹感を感じているものの、私を含め聞いた方はみんな1日1kgペースで体重が落ちている。
特に私の場合は空腹がとても心地よく、カラダが喜んでいる感じがした。
とはいえ断食の効果はひとそれぞれらしい。
夕食後はオプションでお願いしていた「指圧マッサージ90分」を受ける。
ウォーキングしたカラダに指圧はとっても効果大で、特に右首から右肩にかけて押されると激痛が走るほどだった。
施術してくれた先生によると、やはり首から右肩そして左腰にかなりの張りがあるとのことだった。
でも90分のオプション施術を予約しておいたおかげで、カラダがだいぶ楽になった。
ちょっと贅沢かもしれないけど、こういうお金の使い方はイイ。
マッサージ後の心地よさを感じつつ、さほど眠気を感じていなかったので、しばし持参したDVD鑑賞。
やはり韓流ドラマは見始めると止まらない。
「ヨンパリ」3話から8話までを連続して見てしまった。

 

【NEXT】
⇒ 【断食効果一週間】4日目、断食終了し回復食へ